家を建てる場合重要視すること

家を建てる場合重要視すること。
まずは、家のデザイン、間取り。
これはもちろんおろそかにはできません。

 

次は、東日本大震災があった経験より液状化しないこと、埋め立て地ではないことが気になりますね。
次は、最寄り駅の利便性。
いくら車重点の生活といえどどうしても電車や公共機関を利用する場面が多々出てくると思うので駅の電車の本数などは気になるところです。

 

次は、周囲環境。
これは治安のようなこともありますが隣家との空間的な関係でしょうか。
隣の家との隙間がほぼ無い。

 

窓を開ければ隣の家の壁、または隣家が覗けてしまうなどよろしくないですよね。
建て売り一棟目とかでは以外と気付きにくいものですが、その後に二棟目、三棟目と周囲に家が建ち最初は見晴らしもよく過ごせていたのに気付けば見晴らしもなくなり、挙げ句あれだけ当たっていた日差しもなくなり風の流れもなくなり暗くなる。
もうがっかりですね。

 

周囲がどう発展?していくのかなんて読みにくいものですがそのようなことも想定しておきたいですね。

 

 

家を建てるのに密かに気にしたいことがあります。それは、風水。普段、風水というものを気にしたこともないし勉強したこともなく実際あまりよくは知りません。ですが、もし家を建てるなら風水というものを気にしてみたいです。人生の中でずっと気になっていることがあります。それは「もの凄く入れ替わるお店の場所」です。何となくお分かりでしょうか。「この前新規オープンしたレストランだったのにもう潰れて他の店が新規オープンしたよ」というそれの繰り返しの場所。何度その場所のお店が変わったことかというものですね。今までいくつもそういう場所がありました。きっと皆さん誰しも経験したことのあることだと思います。これはまさに「風...
料理が好きだということもあってキッチンにはこだわりたいです。ポイントとしてまず、IHより直火。これは何となくですが直火の方がやはり雰囲気があるというか。次に、そのコンロの口数。最低でも3つはほしいです。4つあれば理想ですね。どうしても2口コンロだと料理に支障が出ます。その少ない口数でどう料理をタイミングよく仕立てるかにやたらと頭を使うので口数は多めに欲しいですね。次に、調理台と洗面台の広さ。これもスペースが狭いとどうしても作業に頭を使います。広々とスペースを使って料理や洗い物をしたいですね。次に、掃除がし易い作り。料理は毎日するもの。なので掃除がし易いものがベターですね。細かい溝が多かったり複...
今まで数多く引っ越しをしてきました。その経験から家を建てるならこだわりたいところがあります。それは「ベランダ」です。ポイントとしてまず、狭いベランダはNGです。洗濯物や趣味のアウトドアアイテムらを思い切り干せる広さはどうしても外せません。次に、日当り。大きな広いベランダがあっても日が当たらなければ不幸過ぎます。日差しは欲しいです。次に、床の作り。床の作りがギシギシなったり安定感の悪い床もNGですね。ベランダに出る度にギシギシいったりするのはかなりのストレスです。コンクリートのしっかりした床のベランダが良いですね。次に、ベランダからの景色。これはベランダから絶景が見たい、素晴らしい夜景が見たいと...